2018年03月08日

新柄出来ました!新之助上布が持っていく小物たち

新之助上布ロゴRつきmini.png

新之助上布です!

今回は当日持っていく小物たちや反物たちをご紹介します。
IMG_1874.JPG
今年はこんなラインナップになりました♪新作の麻の柄足袋です。

新之助上布の本麻生地を表地に使用した麻柄足袋、リピート買いして下さる方もいる人気の商品です。春夏着物の足元が楽しくなりそうですね!今回の仲間達展では2018年の新柄麻足袋を全サイズ(23cm〜24,5cmまで0,5cm刻み)揃えてお持ちします。各サイズ数足しか作っていない少量生産の商品ですので、気に入ったデザインがあればどうぞお早めに。

そしてカジュアルに使える、綿麻素材のへこ帯も。
IMG_1751.JPG
新柄たくさん、デザインいろいろ15種類以上でお持ちしますので、売り場でお好みの一本を見つけてくださいね。
その他半衿や腰紐など、春夏着物の着付けに役立つ麻の小物たちもお持ちします!


次回はお店の垣根を超えたコラボコーデ♪
コーディネート・リレー企画をお送りします。

(新之助上布/藤岡)
posted by 仲間達展 at 13:56| Comment(0) | 出展者紹介・商品情報等

今年の奈々福さん、と、宴は。

奈々福さんの浪曲、すっかりおなじみになりました。
何せ職人新之助上布の大西が浪曲が大好き。そして奈々福さんと豊子師匠にメロメロなものですからー。
(今年は曲師は玉川みね子師匠です、新しい楽しみが増えました!)

今年の演目は「清水次郎長伝より お民の度胸」
清水次郎長はみなさんご存知ですね、幕末から明治にかけての清水に縄張りを張った侠客の大親分です。
実在の人物ですが浪曲だけでなく伝説も含んで様々な芸能の演目に取り上げられている、人気者ですよね。

さて、今回のお民は、そんな任侠の世界に生きる男の女房の見事な女っぷり。
惚れてまうやろーな男前な女性です。憧れるなー。
奈々福さんの迫力と艶っぽさ満載で語ってもらいます。
スカッと胸のすく、お民の啖呵が日頃のストレスを忘れさせてくれます!

DMではこれが奈々福さん。
新之助のお仲間認定、勝手に(いや一応ご了承得ていますが)させていただきました(笑)

2018_sinnosuke_dm_omote_ol_blog.jpg

奈々福さんの公式サイトより。素敵な女性ですよねえ。奈々福さんにも憧れます。

MIDO9459-thumbnail2.JPG

そのあとの、日本酒と牛肉に溺れる、宴席も、どうぞ存分にお楽しみください。
今年の宴は、例年とちょっと何かが違うんです。そうなのです。

何が違うのかー。。。。

それは当日のお楽しみ!えへ。

まだ、もう少しお席がございます、お申し込みはお早めに。
お待ちしております。

【浪曲&レセプションの申し込み】
<浪曲>
定員35名
(要予約/先着順、定員に余裕のある場合は当日受付 事前申込2500円/当日3000円)

<レセプション>
定員30名 会費1500円(要予約)

参加ご希望の方は

・お名前
・参加人数
・メールアドレス
・携帯電話(緊急ご連絡用)

以上の項目を明記のうえ
kondou.shinnosukejouhu@gmail.com(新之助上布 近藤)
までご連絡下さい。折り返しご確認メールをお送りします。送信から2日以上返信のない場合はメールトラブルの可能性もありますので、再度ご連絡下さい。

(新之助上布/近藤)